読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さざ波のような日々

ミニマムに変化し、ゆるく生きる

日記の効果を上げる4つの構成

考え方 ライフハック

 

 

こんばんは、おりんです

今日は起きてからジュウオウジャーとエグゼイドを見ました

その後は部屋掃除と筋トレして、お昼はレポート書いてました

 

 

なーんて感じで1日を記録する日記

何気ない日常を記録するものですが、僕はいくつか工夫を加えてノートに書いてます

 

 

そこで今日は僕の日記の構成と工夫を元に、その効果を紹介します!

 

 

1.起床時間

日記で絶対に必要な情報

それは日にちです

毎日の出来事を記録するものなんで当たり前ですね

 

僕はその項目に起床時間をつけてます

〇月✕日 (△)or△曜日 00:00 起床

こんな感じです

 

この起床時間、毎日つけることで見直した時に1日の流れをスムーズに思い出すことが出来ます

 

 

 

2.ToDoリスト

僕の書き方は少し特殊です

1日の終わりに記録するのは変わらないですが、

ついでに翌日の日にちとToDoリストを先に書いてしまいます!

 

このToDoリストを書くことで翌日の予定を考えやすくできます

またチェックボックスも作っておいて、1日の終わりに反省もできるようにしてあります!

 

週末に見返すことでどれだけ消化できたかを振り返り、次週への反省にしてます

 

 

3.1日の行動

ここでやっと本来の日記です

僕はここはさらっと記録するだけにしてます

行ったとこ、食べたものなんかを書きます

ここは人によって変わりますね

すごく濃いものになるか、ペラッペラの内容になるか

それぞれだとは思いますが、ここはさほど重要ではありません

 

 

4.その日の気づき

これが僕の日記の核です!!

1日の出来事から考えたこと、善し悪しとその反省を必ず絞り出して書くようにしてます

 

思ったことはうまく文章化出来てなくても書いておいて、後々まとめます

最近ではこのブログである程度まとめたものを載せてます

 

自分の考えたことや、1日の反省を文章としてアウトプットしておけば

後々読み返して再考したり、その日の出来事と合わせて詳しく振り返ることもできます

 

 

まとめ

日記はその日の出来事を記録するものですが、出来事だけではもったいないと思います

そこでいくつか構成を作ることで、ただの日記に、自分を高めてくれる効果をプラスできます

 

 

特に考えたことを書いておくと、読み返しの時に成長を感じられたり、逆に変わらない部分が見えてきたりします!

 

 

上記は僕の例ですが、自分流のカスタマイズで楽しく書くのが一番です

毎日の積み重ねて膨大な自分のデータを記録しておけば、就活前に焦って自己分析する必要もないんじゃないでしょうか(笑)

 

是非日記を取り入れて、さらに楽しい日々を送って下さい!!