さざ波のような日々

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さざ波のような日々

ミニマムに変化し、ゆるく生きる

自分の欲望に向き合ってみる

 

 

こんばんは、おりんです

今回はタイトル通りです(笑)

 

 

一昨日、自己分析の結果をもとに自分がどういう人間なのかを書いてみました!

(何とも言えない感じになってしまったけど笑)

 

 

あの結果をもとに自分が今後何を伸ばすのか、どういう人間になりたいのかを考えていこう!

 

 

って思って、何になりたいのか、これからどうしたいかをを考えてたんです

まあ変に考え込むと逆に出てこないですね笑

 

 

 

なんて考えていたら、「人生でやりたいこと100リスト」なるものを見つけました!

この手のリストは割とよく見ますし、人それぞれ全然違うので面白いです

その人がどういう人間なのかがすごく表れていると思います

 

 

それなら使うしかないじゃん!!

100個も出してるんだから人それぞれ違いが生まれて当然だし、その違いこそが自分の欲しているものなのでは!?

 

 

というわけで考えてみるも、100個は難しい!!笑

これも変に考え込むとダメなやつですね…

 

 

それに100個挙げたところで、すぐにすべてできるとは限らない

20歳の自分でもできること、経験を積まなければ叶えられないことがある

また、叶えやすさ、優先度、そもそも本当にしたいことなのか

したいこと一つとってもそれらの要素は全然違うと思いました!

 

 

そこで、自分なりに系統を6つに分けて考えてみました!

 

  • 娯楽系

いわゆる暇つぶしみたいなものです

DVD視聴、ライブ鑑賞など単発のものが主に当てはまります

例)「~したい」

 

 

  • 購入系

物欲が主に当てはまります

僕はここに関しては全然出てきませんでした

例)「~が欲しい」

 

 

  • 挑戦系

その名の通り挑戦がこれに当てはまると思います

娯楽系の中でも自分にとって新しい価値観に出会えるようなものはここに分類します

例)「~してみたい」

 

 

  • 成長系

自分を成長させたいという欲望がこれです

自分の心技体を高めたいという欲望を具体化しました

自分の中でも一番大事だと思うところで、目標なんかも含まれます!

叶える上で継続しつつ、勉強も必要であるが故、

自身の意思の強さが重要だと思ったものたちです

例)「~になりたい」

 

 

  • 学習系

挑戦系、成長系の中でも知識を問われ、試験などがあるもの

いわゆる資格取得がこれに当てはまると考えてカテゴリーを分けました

ここは社会人になってから格段に増えていくと予想されます

 

 

  • その他

今のところ、自分の中でふわふわしているものを出してみました

上記の5分類に入るのか、はたまた削除されるのか

どちらにしろ向き合うために一度出しておく必要があります

 

 

というわけで今のところこの6つに分類できました

また分類は変わるかもしれません

あとは自分の欲望をリストアップし分類していく作業です

出来次第更新したいと思います!!

 

 

最後に、これはあくまでも自分の欲望(やりたいこと)を可視化したもので

ToDoリスト(やらねばならぬこと)ではありません

 

また、このリストは数が多ければいいというわけではなく、

あくまでも欲望を可視化し向き合うための手段です

リストを増やすことにとらわれず、純粋で有益な欲望を叶えるためのツールとして利用することが大事だと思います